格安の外壁塗装 さいとうリフォーム 鹿嶋市/神栖市/鉾田市

さいとうリフォーム

足場を組んだ時に気になる外回りのメンテナンスを行えば費用を安く抑えられます。

外壁塗装「まるごとパック」 38万円!

アパートもお任せ下さい!

アパート施工写真

アパートのリフォームも経験豊富です。最近では東京近郊にお住まいのオーナー様からのご依頼も多くなってきております。写真をメールで送って随時、工事の進捗をご報告したり、細かなお悩み事にも電話やメールを駆使して丁寧に対応いたしますので、遠方にお住いのオーナー様も安心してご相談ください!
また、入居者の退去後のリフォームも行っております。キッチン台の交換、フローリングや壁紙の貼替、窓枠の塗装等だけでなく、和室から洋室へのリノベーションや鉄筋外廊下の補強なども対応いたします。

なぜ安くできるのか!

中間マージンが無し

弊社の施工は直接施工です! 不動産屋やハウスメーカー、インターネットの比較サイトの中間マージンなど、お客さまにとって余分な費用がかからないため、お安くする事ができるのです。また、事務員などは雇わず熟練した職人だけで運営するなど、コストを徹底的に下げることにより、その分を材料費に充てたり質の高い職人の確保に努めています。安い材料を使ったり手を抜いた施工をするのではなく、「お客様にとっての無駄」を省くことでリーズナブルで質の高い施工を実現しています。

なぜ外壁塗装は必要なのか?

外壁塗装はお客様の大事な家を守る保護膜です。 外壁塗装の役割のひとつは美観の向上ですが、最も大切なことは防水効果によって建物の寿命を延ばすことです。 外壁は建物が完成したときから常に太陽光(紫外線)や風雨にさらされる宿命にあります。 さまざまな汚れや経年劣化などの外的損傷にこまめに気を配り、外壁の状態にあった補修をする必要があります。 外壁塗装をする最大の理由として「防水」が挙げられます。外壁に用いられるモルタル、サイディングボード、ALC板などの素材は防水性に優れているとは言えません。塗装をしなければ水分や湿気の浸入を許し、構造部の劣化を著しく早めてしまいます。適切なタイミングで施工して「耐水性」を高めることで、建物を長持ちさせることができるのです。 ペンキは年月が経つにつれて少しずつ劣化し「防水性」をはじめとした性能が低下していきます。 ペンキが劣化するとその下の外壁や建物にカビや藻が発生するリスクが高まり、建物自体の劣化を進行させることになってしまいます。 建物の劣化を完全に止めることはできません。しかし、適切な時期に適切な方法で施工を行うことで劣化を遅らせお客様の大切な家を守るのです。

ペンキの種類

アクリル塗料 ウレタン塗料 シリコン塗料 フッソ塗料

外壁塗装に使用される塗料は、大きく分けて4種類あります。 1.アクリル塗料 2.ウレタン塗料 3.シリコン塗料 4.フッソ塗料と言うグレードが存在し、アクリルからフッソと、右に行く程最新で、高耐久、高価格になっています。 一番のお勧めグレードは、シリコン塗料で、10年前はとても高価な塗料でしたが、今では価格も落ち着き多くのお客様がお選びになる塗料となっています。

更新情報・お知らせ

ホームページを更新しましたNEW
ホームページをリニューアルしました

↑ PAGE TOP